平成19年小樽市会議録を対象とした「名詞句AのB」についての調査

  • 「名詞句AのB」について
    • 特徴的な政治的問題を抽出する
    • 質問文はある程度抽象化され,ある程度具体的な表現でなければならない
  1. 平成19年小樽市議会会議録に含まれる「名詞句AのB」
  2. 【提案1】分類語彙表の利用  
  3. 【提案2】Google N-gramの利用
  4. 【提案1】分類語彙表と【提案2】GoogleN-gamの違い
  5. 【正解】窪地さんが「名詞句AのB」を3つの観点から評価 16点を正解
  6. 【評価】

各カテゴリの例

  • 1010 財務 財政の健全化,地方財政の現状,国の配分方法,市政の運営,予算の編成
  • 1120 教育 教育費の父母負担軽減,ゆとり教育の見直し,道徳教育の充実,子供たちの学力向上
  • 2013 廃棄物 がれき類等の搬入,ごみ出しルール,家庭ごみの減量化,資源物の収集量
  • 3014 農業 農業委員会の廃止,農地の転用,農業の経営,日本の食糧自給率,都市近郊型の農業
  • 3051 バス バス路線の展望,バス事業者の負担割合,バスのターミナル,路線バスの市民要望
  • 4020 道路 市の管理道路,市道の改良工事,市道の廃止,高速道路の通行止め
  • 4110 住宅 耐震補強の設計,家賃の問題,市営住宅の管理,空き戸数の割合